メッセージ

自身29年に渡り自動車業界の最前線で活躍中。そんな社長が語るKECの未来と学生の皆さんへのメッセージ。

学生の皆さんへ

代表取締役社長

市来 浩

私たちKECは生産システム製造企業として、自動車業界をメインにボデー・シャシー部の溶接ラインを数多く手がけてきました。
約40年に渡る実績は、今や自動車業界の大手顧客と継続的かつ安定的な関係の構築につながり、中小企業が中心の本業界においても確固たる地位を築き上げ、年間を 通じて安定した売り上げを達成しています。

仕事の醍醐味は、なんと言っても自動車製造ラインの構想検討~設計~制作~納入に至る総てのプロセスを体験出来、自分が携わった設備が最初に動いた瞬間に味わ える感動と達成感。そして、お客様に喜んで頂いた時の満足感です。私自身も26才の時にKECへ入社し、29年に渡りこの業界に携わり実際に肌で感じてきましたの で自信を持って言うことができます。

自動車業界の未来は、国内自動車メーカーのグローバル化がますます拡大していく事を予想しています。
特に人口大国である中国、アメリカ、インドは海外戦略上の重要な市場と考えており、事業の拡大を目指しています。
また、常に変化する業界の流れに対応すべく、研究開発体制を拡充しての新技術導入や、異業種のロボット市場拡大を見据えた新規事業を推進していく計画です。

それらを実現していくためにも、自分の意思・信念・魂が入った仕事が出来る人、失敗を恐れず何事にも果敢にチャレンジする皆さんの若いチカラが必要です。
成長性著しい産業用ロボット市場において、多様なユーザーニーズを吸い上げ、ロボットメーカーとの間を繋ぐ私たちKECの様なシステムインテグレーターの役割は、ますます重要になっていきます。
オーダーメイドのモノづくりで安定成長を続ける当社で技術力を磨いて、グローバルに活躍する仲間の一員となって、一緒に頑張っていきましょう。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー